コミュニケーション英語

科目基礎情報

学校 奈良工業高等専門学校 開講年度 令和02年度 (2020年度)
授業科目 コミュニケーション英語
科目番号 0027 科目区分 一般 / 選択
授業形態 講義 単位の種別と単位数 学修単位: 2
開設学科 システム創成工学専攻(機械制御システムコース) 対象学年 専2
開設期 前期 週時間数 2
教科書/教材 Original Handouts
担当教員 金澤 直志

目的・到達目標

This course aims to encourage students to express their thoughts related to various social issues as well as to develop listening, speaking, reading and writing skills needed to discuss in English fluently.
本講義では、英語で流暢に話し合うために必要なリスニング、スピーキング、リーディング、ライティングスキルを伸ばし、様々な社会問題に関する考えを述べる力を養うことを目的とする。

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
リスニング能力英語ニュース(必要語彙数約5000語)を聞き、正しく理解することができる。英語ニュース(必要語彙数約5000語)を聞き、おおむね理解することができる。英語ニュース(必要語彙数約5000語)を聞き、正しく理解することができない。
スピーキング能力英語ニュースを聞き、内容について的確に話すことができる。英語ニュースを聞き、内容についておおむね話すことができる。英語ニュースを聞き、内容について的確に話すことができない。
リーディング能力英文記事(必要語彙数約5000語)を読み、内容に関する質問に正しく回答することができる。英文記事(必要語彙数約5000語)を読み、内容に関する質問におおむね回答することができる。英文記事(必要語彙数約5000語)を読み、内容に関する質問に正しく回答することができない。
ライティング能力英文記事に関連する社会問題について正しく英作文することができる。英文記事に関連する社会問題についておおむね英作文することができる。英文記事に関連する社会問題について正しく英作文することができない。

学科の到達目標項目との関係

JABEE基準 (a) 説明 閉じる
JABEE基準 (f) 説明 閉じる
システム創成工学教育プログラム学習・教育目標 A-1 説明 閉じる
システム創成工学教育プログラム学習・教育目標 C-2 説明 閉じる

教育方法等

概要:
This course serves as an practical communicative classes for students to develop English language skills needed to discuss social issues by using audiovisual materials. At the beginning of each class, a special dictation practice is served.
授業の進め方と授業内容・方法:
This course is centered on a lecture, and some oral presentations with question and answer session. The contents and schedule are as shown below.
注意点:
Students are required to review for the assigned part of handouts for each class and to prepare presentation slides and scripts about current social issues.

学修単位の履修上の注意

事前学習:英単語調べはもちろん、各章の問題を「提出用ノート」に解答しておき、充実させたノートを提出できるようにしておく。
事後展開学習:授業中に作成した「板書用ノート」をみながら、復習し、クイズやテストに備える。

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 Class Introduction To understand what and how to learn communicative English
2週 World News Ⅰ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
3週 World News Ⅱ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
4週 World News Ⅲ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
5週 World News Ⅳ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
6週 World News Ⅴ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
7週 World News Ⅵ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
8週 World News Ⅶ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
2ndQ
9週 World News Ⅷ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
10週 World News Ⅸ, Dictation Test, Q&A Practice
To understand the expression related to social issues
11週 World News Ⅹ, Dictation Test, Q&A Practice To understand the expression related to social issues
12週 A Written Examination
To be assessed each level of understanding
13週 Test Review, How to express the thoughts about social issues To understand how to give a successful presentation
14週 Final Presentations (1)
To be assessed each level of presentation
15週 Final Presentations (2)
To be assessed each level of presentation
16週 Review Finalizing & Evaluations

評価割合

Written ExaminationOral PresentationReportClass participation (Dictation Tests)合計
総合評価割合4030201000100
基礎的能力4000100050
専門的能力002000020
分野横断的能力030000030