情報系分野 > プログラミング

学習内容の到達目標 (3)データサイエンス基礎実習
プログラミングの要素(プログラミング)
代入や演算子の概念を理解し、式を記述できる。 2
プロシージャ(または、関数、サブルーチンなど)の概念を理解し、これらを含むプログラムを記述できる。 2
変数の概念を説明できる。 2
データ型の概念を説明できる。 2
制御構造の概念を理解し、条件分岐を記述できる。 2
ソフトウェアの作成(プログラミング)
与えられた問題に対して、それを解決するためのソースプログラムを記述できる。 3
ソフトウェア生成に必要なツールを使い、ソースプログラムをロードモジュールに変換して実行できる。 3