技術史

学習内容の到達目標 (3)電気磁気学Ⅰ (4)電気磁気学Ⅱ (5)電子工学Ⅰ (5)電子工学Ⅱ
技術史の基本と実践(技術史)
歴史の大きな流れの中で、科学技術が社会に与えた影響を理解し、自らの果たしていく役割や責任を理解できる。 3 3 3 3