化学・生物系分野 > 無機化学

学習内容の到達目標 (1)生物応用化学序論 (3)無機化学Ⅰ (4)物理化学Ⅱ (4)無機化学Ⅱ (5)無機工業化学
原子の電子配置と周期律(無機化学)
主量子数、方位量子数、磁気量子数について説明できる。 0 0 4 0 0
電子殻、電子軌道、電子軌道の形を説明できる。 0 4 0 0 0
パウリの排他原理、軌道のエネルギー準位、フントの規則から電子の配置を示すことができる。 0 0 4 0 0
価電子について理解し、希ガス構造やイオンの生成について説明できる。 0 4 0 0 0
元素の周期律を理解し、典型元素や遷移元素の一般的な性質を説明できる。 0 4 0 0 0
イオン化エネルギー、電子親和力、電気陰性度について説明できる。 0 4 0 0 0
化学結合と分子の構造(無機化学)
イオン結合と共有結合について説明できる。 0 4 0 0 0
基本的な化学結合の表し方として、電子配置をルイス構造で示すことができる。 4 0 0 0 0
金属結合の形成について理解できる。 0 4 0 0 0
代表的な分子に関して、原子価結合法(VB法)や分子軌道法(MO法)から共有結合を説明できる。 0 4 0 0 0
電子配置から混成軌道の形成について説明することができる。 0 4 0 0 0
結晶構造と格子(無機化学)
結晶の充填構造・充填率・イオン半径比など基本的な計算ができる。 0 4 0 0 0
その他の結合(無機化学)
配位結合の形成について説明できる。 0 4 0 0 0
水素結合について説明できる。 0 4 0 0 0
錯体の化学(無機化学)
錯体化学で使用される用語(中心原子、配位子、キレート、配位数など)を説明できる。 0 4 0 0 0
錯体の命名法の基本を説明できる。 0 4 0 0 0
配位数と構造について説明できる。 0 4 0 0 0
代表的な錯体の性質(色、磁性等)を説明できる。 0 4 0 0 0
無機物質(無機化学)
代表的な元素の単体と化合物の性質を説明できる。 0 4 0 0 0