化学実験

学習内容の到達目標 (1)化学Ⅰ (2)化学Ⅱ (5)建設環境工学実験実習Ⅲ
安全(化学実験)
実験の基礎知識(安全防具の使用法、薬品、火気の取り扱い、整理整頓)を持っている。 3 3 4
事故への対処の方法(薬品の付着、引火、火傷、切り傷)を理解し、対応ができる。 3 3 4
レポート作成(化学実験)
測定と測定値の取り扱いができる。 3 3 4
有効数字の概念・測定器具の精度が説明できる。 3 3 4
レポート作成の手順を理解し、レポートを作成できる。 3 3 4
基本操作(化学実験)
ガラス器具の取り扱いができる。 3 0 4
基本的な実験器具に関して、目的に応じて選択し正しく使うことができる。 3 0 4
試薬の調製ができる。 3 0 4
代表的な気体発生の実験ができる。 0 3 4
代表的な無機化学反応により沈殿を作り、ろ過ができる。 0 3 4