制御工学特論

学習内容の到達目標 設定
 
伝達関数とブロック線図(制御)
伝達関数を用いたシステムの入出力表現ができる。 0
ブロック線図を用いてシステムを表現することができる。 0
システムの応答(制御)
システムの過渡特性について、ステップ応答を用いて説明できる。 0
システムの定常特性について、定常偏差を用いて説明できる。 0
システムの周波数特性について、ボード線図を用いて説明できる。 0
フィードバックシステムの安定判別(制御)
フィードバックシステムの安定判別法について説明できる。 0