設計製図Ⅱ

学習内容の到達目標 設定
 
(2)設計製図Ⅰ (3)設計製図Ⅲ
機械製図の基礎(製図)
図面の役割と種類を適用できる。 0 2 0
製図用具を正しく使うことができる。 0 2 0
線の種類と用途を説明できる。 0 2 0
物体の投影図を正確にかくことができる。 0 2 0
製作図(製図)
製作図の書き方を理解し、製作図を作成することができる。 0 2 0
公差と表面性状の意味を理解し、図示することができる。 2 2 2
部品のスケッチ図を書くことができる。 0 2 0
CAD製図(製図)
CADシステムの役割と基本機能を理解し、利用できる。 2 2 3
機械要素の製図(製図)
ボルト・ナット、軸継手、軸受、歯車などの機械要素の図面を作成できる。 2 2 2
機械の設計製図(製図)
歯車減速装置、手巻きウインチ、渦巻きポンプ、ねじジャッキなどを題材に、その主要部の設計および製図ができる。 2 2 2
機械設計の基礎(機械設計)
標準規格の意義を説明できる。 0 2 2
許容応力、安全率、疲労破壊、応力集中の意味を説明できる。 0 2 2
標準規格を機械設計に適用できる。 0 2 2
ねじ、ボルト・ナット(機械設計)
ねじ、ボルト・ナットの種類、特徴、用途、規格を理解し、適用できる。 0 2 0
ボルト・ナット結合における締め付けトルクを計算できる。 0 2 0
ボルトに作用するせん断応力、接触面圧を計算できる。 0 2 0
軸と軸継手(機械設計)
軸の種類と用途を理解し、適用できる。 2 0 0
軸の強度、変形、危険速度を計算できる。 2 0 0
キーの強度を計算できる。 2 0 0
軸継手の種類と用途を理解し、適用できる。 3 0 3
軸受(機械設計)
滑り軸受の構造と種類を説明できる。 3 0 3
転がり軸受の構造、種類、寿命を説明できる。 3 0 3
歯車(機械設計)
歯車の種類、各部の名称、歯型曲線、歯の大きさの表し方を説明できる。 3 2 3
すべり率、歯の切下げ、かみあい率を説明できる。 3 2 3
標準平歯車と転位歯車の違いを説明できる。 3 2 3
標準平歯車について、歯の曲げ強さおよび歯面強さを計算できる。 3 2 3
歯車列の速度伝達比を計算できる。 3 2 3
リンク機構(機械設計)
リンク装置の機構を理解し、その運動を説明できる。 0 0 2
代表的なリンク装置の、変位、速度、加速度を求めることができる。 0 0 0
カム機構(機械設計)
カム装置の機構を理解し、その運動を説明できる。 0 0 0
主な基礎曲線のカム線図を求めることができる。 0 0 0