生産システム工学専攻

学科到達目標

[専攻科カリキュラムポリシー]

 

修了認定方針を達成するために,以下の(1)〜(3)および各専攻のカリキュラムポリシーを定め, 60点以上を合格と評価する。

 

  1. 自ら問題を発見・解決する能力を備え,生涯に亘って学ぶことのできる能力を修得する。

  2. 産業社会におけるグローバル化に対応するため,正しい日本語で表現(記述・口述・討論)し,かつ国際的に通用するプレゼンテーション能力を修得する。

  3. 技術者倫理を理解し,複雑で多岐にわたる工業技術分野に貢献できる技術を有し,複合領域にも対応できる能力を修得する。

(各専攻のカリキュラムポリシー)

 

生産システム工学専攻:機械工学,電気情報工学を基礎とした精密加工,システム工学,熱流体エネルギー,応用力学,エレクトロニクス,情報,制御,新素材などを含む先端科学技術に深く関わる高度な科学技術を修得する。特に,機械工学,電気情報工学の複合領域におけるメカトロニクス技術者として必要となる総合力・システム思考能力を含めた創造力を身につける。

学科シラバス

区分 授業科目 科目番号 単位種別 単位数 学年別週当授業時数 担当教員
1年 2年
一般 必修
応用英語Ⅰ 応用英語Ⅰ
0001 学修単位 2 2 菅原 隆行
一般 必修
応用英語Ⅱ 応用英語Ⅱ
0002 学修単位 2 2 小林 貢
一般 必修
日本文化論 日本文化論
0003 学修単位 2 2 石塚 政吾
一般 必修
応用数学 応用数学
0004 学修単位 2 2 森本 真理
一般 必修
環境科学 環境科学
0005 学修単位 2 2 佐藤 恒之,金 主鉉
一般 選択
社会経済史 社会経済史
0006 学修単位 2 2 吉葉 恭行,長井 栄二
専門 必修
熱・統計力学 熱・統計力学
0007 学修単位 2 2 金田 保則
専門 必修
システム情報工学 システム情報工学
0008 学修単位 2 2
専門 必修
応用力学 応用力学
0009 学修単位 2 2 磯部 浩一
専門 必修
エネルギー材料科学 エネルギー材料科学
0010 学修単位 2 2 上林 一彦
専門 選択
量子力学 量子力学
0011 学修単位 2 2 上田 学
専門 選択
固体物性論 固体物性論
0012 学修単位 2 2 金田 保則
専門 選択
校外実習Ⅰ 校外実習Ⅰ
0013 学修単位 1 0.5 0.5 桜田 良治,磯部 浩一
専門 選択
校外実習Ⅱ 校外実習Ⅱ
0014 学修単位 2 1 1 桜田 良治,磯部 浩一
専門 必修
特別研究 特別研究
0015 学修単位 8 4 4 磯部 浩一
専門 必修
生産システム工学特別実験(機械) 生産システム工学特別実験(機械)
0016 2 6 磯部 浩一,駒木根 隆士
専門 必修
創造工学演習 創造工学演習
0017 学修単位 2 2 木澤 悟
専門 選択
熱移動論 熱移動論
0018 学修単位 2 2 磯部 浩一
専門 選択
エネルギー変換工学 エネルギー変換工学
0019 学修単位 2 2 山崎 博之
専門 選択
超精密加工学 超精密加工学
0020 学修単位 2 2 宮脇 和人
専門 選択
高速流体力学 高速流体力学
0021 学修単位 2 2 野澤 正和
専門 選択
電子物性 電子物性
0022 学修単位Ⅰ 2 2 浅野 清光
専門 選択
電気磁気学特論 電気磁気学特論
0023 学修単位 2 2 坂本 文人
専門 選択
電磁波工学 電磁波工学
0024 学修単位 2 2 駒木根 隆士
専門 必修
生産システム工学特別実験(電気) 生産システム工学特別実験(電気)
0025 2 6 磯部 浩一,駒木根 隆士
一般 選択
応用英語Ⅲ 応用英語Ⅲ
0001 学修単位 2 2 小林 貢
一般 選択
事業経営論 事業経営論
0002 学修単位 2 2 吉葉 恭行,長井 栄二
専門 選択
システム工学特論 システム工学特論
0003 学修単位 2 2 池田 洋
専門 選択
生産システム工学 生産システム工学
0004 学修単位 2 2 若生 昌光
専門 選択
図形・画像工学 図形・画像工学
0005 学修単位 2 2 竹下 大樹
専門 必修
特別研究 特別研究
0006 学修単位 8 4 4 磯部 浩一,桜田 良治
専門 必修
創造工学演習 創造工学演習
0007 学修単位 2 2 安東 至
専門 選択
オプトエレクトロニクス オプトエレクトロニクス
0008 学修単位 2 2 田中 将樹
専門 選択
情報理論 情報理論
0009 学修単位 2 2
専門 選択
機能性高分子材料 機能性高分子材料
0010 学修単位 2 2 若生 昌光
専門 選択
振動工学 振動工学
0011 学習単位 2 0 宮脇 和人