電気電子工学コース

学科到達目標

教育目的
次のような実践的、創造的技術者を育成する。
・ 先端技術及び高度情報化に対応できる技術者
・ 創造的研究開発能力を持った技術者
・ 国際化に対応できる技術者

電気電子コース
・ 先端の電気エネルギーをマネージメントできる電気電子技術の習得
・ 先端の情報通信・電子機器を活用できる電気電子技術の習得
・ もの、製品をベースにした技術実務能力の習得
・ 電気電子技術の基礎となる学力の修得
・ 技術に関するコミュニケーション能力の育成
・ 技術者倫理感覚の育成
・ 企画・管理能力の育成

学科シラバス

区分 授業科目 科目番号 単位種別 単位数 学年別週当授業時数 担当教員
1年 2年
一般 選択
産業財産権特論 産業財産権特論
0001 学修単位 2 2
一般 必修
実践英語I 実践英語I
0012 学修単位 1 1
一般 必修
実践英語II 実践英語II
0013 学修単位 1 1
一般 必修
環境倫理学 環境倫理学
0014 学修単位 2 2
一般 選択
専攻科特論一般I 専攻科特論一般I
0015 学修単位 2 2
専門 必修
応用情報処理演習 応用情報処理演習
0002 学修単位 2 2
専門 選択
画像工学 画像工学
0003 学修単位 2 2
専門 選択
応用情報処理 応用情報処理
0004 学修単位 2 2
専門 必修
先端工学特論 先端工学特論
0005 学修単位 1 1
専門 必修
創造工学実験 創造工学実験
0006 学修単位 2 2
専門 必修
専攻科研究基礎 専攻科研究基礎
0007 履修単位 5 3 5
専門 選択
専攻科インターンシップ 専攻科インターンシップ
0008 履修単位 2 4
専門 選択
応用電磁気学 応用電磁気学
0009 学修単位 2 2
専門 選択
集積回路工学 集積回路工学
0010 学修単位 2 2
専門 選択
電気電子工学特論 電気電子工学特論
0011 学修単位 2 2
専門 選択
形式言語とオートマトン 形式言語とオートマトン
0016 学修単位 2 2
専門 選択
デジタル信号処理 デジタル信号処理
0017 学修単位 2 2
専門 選択
制御情報工学特論 制御情報工学特論
0018 学修単位 2 2
専門 選択
応用数理I 応用数理I
0019 学修単位 2 2
専門 選択
応用数理II 応用数理II
0020 学修単位 2 2
専門 選択
設計システム工学 設計システム工学
0021 学修単位 2 2
専門 選択
システム制御工学 システム制御工学
0022 学修単位 2 2
専門 選択
デジタル制御 デジタル制御
0023 学修単位 2 2
専門 選択
機械工学特論 機械工学特論
0024 学修単位 2 2
専門 必修
地球環境と現代生物学 地球環境と現代生物学
0025 学修単位 2 2
専門 必修
現代物理学 現代物理学
0026 学修単位 2 2
専門 選択
量子力学 量子力学
0027 学修単位 2 2
専門 選択
物性化学 物性化学
0028 学修単位 2 2
一般 必修
実践英語III 実践英語III
0004 履修単位 2 4
一般 必修
工学倫理 工学倫理
0005 学修単位 2 2
一般 選択
専攻科特論一般II 専攻科特論一般II
0006 学修単位 2 2
専門 必修
専攻科研究論文 専攻科研究論文
0001 履修単位 10 6 9
専門 選択
光エレクトロニクス 光エレクトロニクス
0002 学修単位 2 2
専門 選択
プラズマ工学 プラズマ工学
0003 学修単位 2 2
専門 必修
技術英語 技術英語
0007 履修単位 1 2
専門 選択
コンピュータサイエンス コンピュータサイエンス
0008 学修単位 2 2
専門 選択
応用数理III 応用数理III
0009 学修単位 2 2
専門 選択
メカトロニクス工学 メカトロニクス工学
0010 学修単位 2 2
専門 選択
統計力学及び熱力学 統計力学及び熱力学
0011 学修単位 2 2
専門 選択
専攻科特論専門I 専攻科特論専門I
0012 学修単位 2 2
専門 選択
専攻科特論専門II 専攻科特論専門II
0013 学修単位 2 2