専攻科機械・環境システム工学専攻

学科到達目標

 機械・環境システム工学専攻では,準学士課程で修得した基礎学力を基盤に,地球環境に関わる各種環境問題にも対応可能な学際的・融合的教育を行っている。
 すなわち,機械システムと環境システムとの相互依存関係や高度な機械生産システムに深く関わる教育を展開することにより,専門性に富み,相互に関連した高度技術社会における自己表現能力
を育み,グローバルな視野に立った,発想力,構想力,実現化能力を有した研究・開発型創造的技術者の養成を目的とする。



(A) 愛の精神:世界平和に貢献できる技術者に必要な豊かな教養、自ら考える力、いつくしみの心を身につける
   (A1) 自ら考える力を身につける
   (A2) 技術者としての倫理を身につける

(B) 科学や工学の基礎:科学の粋を極める技術者に必要な数学、自然科学、情報技術、専門工学の基礎を身につける
   (B1) 数学、自然科学の力を身につける
   (B2) 情報技術、専門工学の基礎を身につける

(C) コミュニケーション能力:地域や国際舞台での活躍をめざして、多様な文化の理解とコミュニケーションできる力を身につける
   (C1) 表現する力、ディスカッションする力を身につける
   (C2) 英語を用いてコミュニケーションできる力を身につける

(D) 技術者としてのセンス:創造的技術者としてのセンスを磨き、探究心、分析力、イメージ力を身につける
   (D1) 探究心、分析力、イメージ力、デザイン能力を身につける
   (D2) 協力して問題を解決する力を身につける

(E) 専門工学の活用:専門工学の知識を修得してその相互関連性を理解し、これを活用する力を身につける
   (E1) 専門工学の知識を獲得する
   (E2) 工学の相互関連性を理解する
   (E3) 専門分野における研究開発の体験を通して問題を発見し、解決する力を身につける

学科シラバス

区分 授業科目 科目番号 単位種別 単位数 学年別週当授業時数 担当教員
1年 2年
専門 選択
混相流工学 混相流工学
0001 学修単位 2 2 休 講
専門 必修
特別研究Ⅰ 特別研究Ⅰ
0009 学修単位 6 4 6 軽部 周
専門 必修
プロジェクト実験Ⅰ プロジェクト実験Ⅰ
0010 学修単位 2 4 菊川 裕規,本田 久平,嶋田 浩和,横田 恭平
専門 必修
プロジェクト実験Ⅱ プロジェクト実験Ⅱ
0011 学修単位 1 2 坂本 裕紀,小西 忠司,松本 佳久
専門 必修
情報技術 情報技術
0012 学修単位 2 2 中野 壽彦
専門 選択
実務実習 実務実習
0013 学修単位 2 軽部 周
専門 選択
水環境工学 水環境工学
0014 学修単位 2 2 東野 誠
専門 選択
材料強度学 材料強度学
0015 学修単位 2 2 薬師寺 輝敏
専門 選択
塑性加工学 塑性加工学
0016 学修単位 2 2 松本 佳久
専門 選択
流体力学 流体力学
0017 学修単位 2 2 菊川 裕規
専門 選択
熱物質移動論 熱物質移動論
0018 学修単位 2 2 小西 忠司
専門 選択
耐震構造解析学 耐震構造解析学
0020 学修単位 2 2 名木野 晴暢
専門 選択
環境地盤工学 環境地盤工学
0021 学修単位 2 2 工藤 宗治
専門 選択
交通システム工学 交通システム工学
0022 学修単位 2 2 田中 孝典
専門 選択
造形デザイン 造形デザイン
0023 学修単位 2 2 前 稔文
専門 必修
特別研究Ⅱ 特別研究Ⅱ
6617 学修単位 8 6 6 名木野 晴暢
専門 選択
専門応用力演習 専門応用力演習
6618 学修単位 1 2 小西 忠司,薬師寺 輝敏,軽部 周,稲垣 歩
専門 選択
専門応用力演習 専門応用力演習
6619 学修単位 1 2 田中 孝典,東野 誠,名木野 晴暢
専門 選択
知的財産論 知的財産論
6620 学修単位 2 2 安倍 逸郎,丹生 哲治,松本 秀治
専門 選択
非線形解析学 非線形解析学
6621 学修単位 2 2 軽部 周
専門 選択
生体材料工学 生体材料工学
6622 学修単位 2 2 坂本 裕紀
専門 選択
廃棄物処理工学 廃棄物処理工学
6623 学修単位 2 2 佐野 博昭
専門 選択
熱流体計測 熱流体計測
6624 学修単位 2 2 稲垣 歩
専門 選択
地域計画学 地域計画学
6625 学修単位 2 2 亀野 辰三
専門 選択
コンクリート診断学 コンクリート診断学
6626 学修単位 2 2 一宮 一夫
専門 必修
つながり工学 つながり工学
8616 学修単位 2 2 靏 浩二,清武 博文
専門 選択
センサ工学 センサ工学
8617 学修単位 2 2 岡 茂八郎