インターンシップ

科目基礎情報

学校 木更津工業高等専門学校 開講年度 平成28年度 (2016年度)
授業科目 インターンシップ
科目番号 0015 科目区分 専門 / 選択
授業形態 実験・実習 単位の種別と単位数 学修単位: 2
開設学科 制御・情報システム工学専攻 対象学年 専1
開設期 前期 週時間数 2
教科書/教材
担当教員 栗本 育三郎

到達目標

就業経験をとうして、仕事の進め方、人とのコミュニケーションを身につける。

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1就業体験をとおして、自らの能力を高めることができる。就業体験をとおして、自らの能力を高めることがある程度できる。就業体験をとおして、自らの能力を高めることができない
評価項目2仕事の進め方を理解することができる。仕事の進め方を理解することがある程度できる。仕事の進め方を理解することができない。
評価項目3人ととのコミュニケーション力を身につけることができる。人ととのコミュニケーション力を身につけることがある程度できる。、人ととのコミュニケーション力を身につけることができない。

学科の到達目標項目との関係

JABEE D-1
専攻科課程 D-1

教育方法等

概要:
企業、大学等のインターンシップに応募し、体験する。
授業の進め方と授業内容・方法:
数週間の現場体験をとおして、具体的な課題に取り組むことにより、実地の課題を解決しながら、報告書等まとめる。最後に、プレゼンテーションを実施する。
注意点:
企業や大学の組織の中に入るので、情報漏洩など細心の注意を払うこと。

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1週 企業・大学等での実習 実習を理解し、実習を行い、報告書を作成できる。
2週 企業・大学等での実習 実習を理解し、実習を行い、報告書を作成できる。
3週 企業・大学等での実習 実習を理解し、実習を行い、報告書を作成できる。
4週 企業・大学等での実習 実習を理解し、実習を行い、報告書を作成できる。
5週
6週
7週
8週
9週
10週
11週
12週
13週
14週
15週
16週

評価割合

試験発表相互評価態度ポートフォリオその他合計
総合評価割合08000300110
基礎的能力0100010020
専門的能力0100010020
分野横断的能力0600010070