ReadingIII

科目基礎情報

学校 東京工業高等専門学校 開講年度 令和03年度 (2021年度)
授業科目 ReadingIII
科目番号 0038 科目区分 一般 / 必修
授業形態 授業 単位の種別と単位数 履修単位: 1
開設学科 物質工学科 対象学年 2
開設期 前期 週時間数 2
教科書/教材 『My Way: English Communication II』(三省堂)、『The 1500 Core Vocabulary for the TOEIC Test』(成美堂)
担当教員 横溝 仁

目的・到達目標

・学習した文法事項やリーディング・スキルを活用して正確に英文を読解できる。
・できるだけ多くの多様な文章に触れ、英語を楽しく読む習慣を身につける。

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安最低限の到達度レベルの目安(可)未到達レベルの目安
評価項目1教科書の各章の文法ポイントを十分に理解し説明できる。教科書の各章の文法ポイントを理解できる。教科書の各章の文法ポイントを理解できる。教科書の各章の文法ポイントを理解できない。
評価項目2辞書無しである程度の長さの入門的な英語の文章を毎分150語の速度で読める。辞書無しである程度の長さの入門的な英語の文章を毎分100語の速度で読める。辞書無しで入門的な英語の文章を毎分80語の速度で読める。辞書無しで入門的な英語の文章を読む速度が毎分80語に満たない。
評価項目3授業内で示された課題を近隣の学生達と討議し、結論を導き出せる。授業内で示された課題を近隣の学生達と討議できる。授業内で示された課題を最低限近隣の学生達と討議できる。(課題を十分に理解できる。)授業内で示された課題を近隣の学生達と討議できない。(課題を十分に理解できない。)

学科の到達目標項目との関係

教育方法等

概要:
・英語の基本構文ならびに様々なリーディング・スキルを学ぶ。

授業の進め方と授業内容・方法:
・0. 単語テスト→1. 到達目標の提示→2. Grammar/Key Sentences解説→3. 教科書本文 First Reading/Second Reading→4.本文解説 →5.補助教材及び演習
注意点:
・教科書、参考書、辞書、ハンドアウトを管理するバインダー等は毎回持参すること。
・本科目の成績は定期試験の成績のみならず、予習・復習等の自学自習の実施状況も考慮して判断される。したがって自学自習の習慣を身につけることが必要である。
・受講者の習熟度に鑑みて、適宜授業進度、授業内容を変更する場合がある。

授業の属性・履修上の区分

アクティブラーニング
ICT 利用
遠隔授業対応
実務経験のある教員による授業

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 Introduction、授業の説明、「英語で自己紹介」
2週 Lesson 1 (“Pictograms”)-1&2 SVC/SVO、SVO(O=if節)を説明できる。
主語と(述語)動詞の関係をとらえて読解できる。
3週 Lesson 1 (“Pictograms”)-3、補助教材
SVC(C=分詞)を説明できる。
主語と(述語)動詞の関係をとらえて読解できる。
4週 Lesson 2 (“A New Way to Clean Up the Ocean”)-1&2
SVO1O2(O2=that/what節)、SVO1O2(O2=if節)を説明できる。フレーズ・リーディングができる。
5週 Lesson 2 (“A New Way to Clean Up the Ocean”)-3
文法のまとめ①、Activity1
It seems that節を説明できる。
フレーズ・リーディングができる。
6週 Lesson 3 (“Cuba”)-1&2 形式主語のit、形式目的語のit①を説明できる。
パラグラフ・リーディングができる。
7週 Lesson 3 (“Cuba”)-3
補助教材
形式目的語のit②を説明できる。
パラグラフ・リーディングができる。
8週 総復習/中間試験対策
2ndQ
9週 中間試験
10週 Lesson 4 (“The World’s Poorest President”)-1&2 SVOC(V=知覚動詞、C=動詞の原形)、SVOC(V=知覚同士、C=過去分詞)を説明できる。スキャニングができる。
11週 Lesson 4 (“The World’s Poorest President”)-3&4
文法のまとめ②、Activity②
SVOC(V=make/have、C=過去分詞)、Help+O+動詞の原形を説明できる。スキャニングができる。
12週 Lesson 5 (“Eye Contact”)-1&2 関係代名詞(主格)、前置詞+関係代名詞を説明できる。スキミングができる。
13週 Lesson 5 (“Eye Contact”)-3&4 関係代名詞の非制限用法、関係副詞の非制限用法を説明できる。
スキミングができる。
14週 Reading 1: “The Open Window” #01 学習した文法事項やリーディング・スキルを活用して正確に英文を読解できる。
15週 Reading 1: “The Open Window” #02 学習した文法事項やリーディング・スキルを活用して正確に英文を読解できる。
16週 期末試験

評価割合

定期試験単語テスト確認テスト復習課題合計
総合評価割合60201010100
基礎的能力60201010100
専門的能力00000
分野横断的能力00000