TOEICⅡ

科目基礎情報

学校 明石工業高等専門学校 開講年度 平成31年度 (2019年度)
授業科目 TOEICⅡ
科目番号 0098 科目区分 一般 / 選択
授業形態 その他 単位の種別と単位数 履修単位: 2
開設学科 建築学科 対象学年 5
開設期 通年 週時間数 2
教科書/教材 なし
担当教員 松田 安隆,北川 千穂

到達目標

英語圏の文化的背景の知識を必要とされる試験問題に取り組むことで、異文化理解および異文化適応力を養う。
「日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる」500 点以上を取得することをねらいとする。

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1英語圏の文化的背景の知識を必要とされる試験問題に取り組むことで、異文化理解および異文化適応力を十分養うことができる。。英語圏の文化的背景の知識を必要とされる試験問題に取り組むことで、異文化理解および異文化適応力を養うことができる。英語圏の文化的背景の知識を必要とされる試験問題に取り組むことで、異文化理解および異文化適応力を養うことができない。
評価項目2日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションが十分できる。日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができる。日常生活のニーズを充足し、限定された範囲内では業務上のコミュニケーションができない。

学科の到達目標項目との関係

学習・教育到達度目標 (A), 学習・教育到達度目標 (B), 学習・教育到達度目標 (E)

教育方法等

概要:
グローバリゼーションの今日、国境を越えて行き交う情報のほとんどが英語を媒介とするため、英語のコミュニケーション能力を養うことは必須である。世界最大の規模とノウハウを持つ米国のテスト開発公共機関(Educational Testing Service) によって開発されたTOEIC(Test of English for International Communication) を、英語のコミュニケーション能力をはかる指標として活用し、学生の英語運用能力向上を目指すと共に、進路にも役立つようモティべーションのひとつとしたい。
授業の進め方と授業内容・方法:
資格単位なので、授業は行わない。
注意点:
単位認定は、原則指定のTOEICIPテストのスコアにて行います。なお、詳細は掲示等で周知しますので、必ず確認してください。
合格の対象としない欠席条件(割合) 条件なし

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1週
2週
3週
4週
5週
6週
7週
8週
9週
10週
11週
12週
13週
14週
15週
16週 期末試験実施せず
後期
1週
2週
3週
4週
5週
6週
7週
8週
9週
10週
11週
12週
13週
14週
15週
16週 期末試験実施せず

評価割合

試験発表相互評価態度ポートフォリオその他合計
総合評価割合10000000100
基礎的能力10000000100
専門的能力0000000
分野横断的能力0000000