スケジュール管理

科目基礎情報

学校 広島商船高等専門学校 開講年度 令和03年度 (2021年度)
授業科目 スケジュール管理
科目番号 1944015 科目区分 専門 / 必修
授業形態 講義 単位の種別と単位数 学修単位: 2
開設学科 流通情報工学科 対象学年 4
開設期 前期 週時間数 2
教科書/教材
担当教員 岡山 正人

目的・到達目標

(1)PERTがどのようなものかを間単に説明できる。

(2)PERTの基本的な問題が解けるとともに、得られた結果の内容を簡単に説明できる。

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1作業リストからアローダイアグラムを作成し、それをもとにPERT計算表を作成できる。さらに所要期間を確率的に求められる。またCPMを用いて所要期間の短縮ができる。簡単な作業リストからアローダイアグラムを作成し、それをもとにPERT計算表を作成できる。簡単な作業リストからアローダイアグラムを作成し、それをもとにPERT計算表を作成することができない。
評価項目2簡単な線形計画法の問題がシンプレックス法を用いて解くことができる。簡単な線形計画法の問題がシンプレックス法を用いて解くことができる。

学科の到達目標項目との関係

教育方法等

概要:
スケジュール管理に関わる手法としてPERTについて学び、流通、物流、生産に関するシステムの運用管理における基礎的な技術を身に付ける。
授業の進め方と授業内容・方法:
講義を中心に授業を進める。年に数回演習を行いそのレポートを提出してもらう。
注意点:
一次関数、不等式について復習しておくこと。

授業の属性・履修上の区分

アクティブラーニング
ICT 利用
遠隔授業対応
実務経験のある教員による授業

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 0.スケジュール管理とPERT 0-(1)スケジュール管理の必要性やPERTなどスケジュール管理に関する手法にどのようなものがあるかを説明できる。
2週 0.スケジュール管理とPERT 0-(1)スケジュール管理の必要性やPERTなどスケジュール管理に関する手法にどのようなものがあるかを説明できる。
3週 1.アローダイアグラム 1-(1)アローダイアグラムがどのようなものか説明することができる。
4週 1.アローダイアグラム 1-(2)アローダイアグラムを作成できる。
5週 1.アローダイアグラム 1-(2)アローダイアグラムを作成できる。
6週 1.アローダイアグラム 1-(2)アローダイアグラムを作成できる。
7週 1.アローダイアグラム 1-(2)アローダイアグラムを作成できる。
8週 1.アローダイアグラム 1-(2)アローダイアグラムを作成できる。
2ndQ
9週 2.PERT 2-(1)アローダイアグラムから計算してPERT表を作表できる
10週 2.PERT 2-(1)アローダイアグラムから計算してPERT表を作表できる
11週 2.PERT 2-(1)アローダイアグラムから計算してPERT表を作表できる
12週 2.PERT 2-(2)確率的に所要期間を求められる
13週 2.PERT 2-(2)確率的に所要期間を求められる
14週 3.CPM 3-(1)CPMを用いて経済的な所要期間の短縮ができる
15週 3.CPM 3-(1)CPMを用いて経済的な所要期間の短縮ができる
16週 3.CPM 3-(1)CPMを用いて経済的な所要期間の短縮ができる

評価割合

試験発表相互評価態度ポートフォリオその他合計
総合評価割合70000300100
基礎的能力70000300100
専門的能力0000000
分野横断的能力0000000