ドイツ語

科目基礎情報

学校 呉工業高等専門学校 開講年度 平成30年度 (2018年度)
授業科目 ドイツ語
科目番号 0065 科目区分 一般 / 選択必修
授業形態 講義 単位の種別と単位数 履修単位: 2
開設学科 機械工学科 対象学年 5
開設期 通年 週時間数 2
教科書/教材 山尾涼『フィール・グリュック!―ドイツ語でチャレンジ』第三書房、2017年
担当教員 西谷 明子

到達目標

1. 日常で使える会話を習得する。
2. 初級文法を理解できる。
3. 辞書を使って簡単な文章を読み、作文することができる。
4.動詞の三基本形を使いこなす。

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1日常的な会話を習得できる。日常的な会話をある程度習得できる。日常的な会話ができない。
評価項目2初級文法を適切に理解できる。初級文法をある程度理解できる。初級文法を理解できない。
評価項目3辞書を使って簡単な文章を読み,作文をすることが適切にできる。辞書を使って簡単な文章を読み,作文をすることができる。辞書を使うことができない。

学科の到達目標項目との関係

学習・教育到達度目標 本科の学習・教育目標 (HA) 説明 閉じる

教育方法等

概要:
初級ドイツ語文法と簡単な日常会話を習得する。中級への架け橋となる文法事項についても学び、簡単な会話や作文ができるようになる。またドイツあるいはヨーロッパの文化や歴史についても理解を深める。
授業の進め方・方法:
教科書及び付属のCDを用いた講義と、ペアワーク。
注意点:
授業には毎回必ず辞書を持参すること。授業中でも授業後でも,質問があれば受け付ける。ペアワークへの積極的な参加を求める。課題、提出物はすべて100点満点で採点し、学期末の成績に含める。

授業計画

授業内容 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 復習小テスト 動詞の人称変化と冠詞の格変化の復習
2週 Lektion 7 病院での会話、所有冠詞の格変化を理解できる
3週 Lektion 7 所有冠詞を使った自己紹介ができる
4週 Lektion 7 命令形を使って会話ができる
5週 Lektion 7 所有冠詞、命令形を使って作文できる
6週 Lektion 7 読解・会話 所有冠詞、命令形を使った会話文を読み、内容を理解できる
7週 中間試験
8週 答案返却・解答説明
2ndQ
9週 Lektion 8 再帰代名詞の使い方が理解できる
10週 Lektion 8 再帰動詞の使い方が理解できる
11週 Lektion 8 興味のあることについて話すことができる、再帰動詞を使った会話・作文ができる
12週 Lektion 9 分離動詞の使い方が理解できる、時間を尋ねたり答えたりできる
13週 Lektion 9 一日の予定を表現できる、分離動詞を使った会話・作文ができる
14週 Lektion 9 分離動詞と非分離動詞を使った会話・作文ができる
15週 期末試験
16週 答案返却・解答説明
後期
3rdQ
1週 復習小テスト 所有冠詞、命令形、再帰動詞、分離動詞の復習
2週 Lektion 10 zu不定詞の使い方が理解できる、自分の好みや都合を言える
3週 Lektion 10 zu不定詞を使った会話ができる、比較級、最上級が理解できる
4週 Lektion 10 比較級、最上級を使った文章を理解できる
5週 Lektion 10 天気について話すことができる、zu不定詞、比較級、最上級を使って作文できる
6週 Lektion 11 過去の出来事について話すことができる、現在完了形について理解できる
7週 Lektion 11 現在完了形を使って作文できる
8週 中間試験
4thQ
9週 答案返却・解答説明
10週 Lektion 11 現在完了形を使って過去の出来事について会話ができる、受動態について理解できる
11週 Lektion 11 受動態を使って作文できる
12週 Lektion 12 過去の出来事について話すことができる、過去形について理解できる
13週 Lektion 12 過去形を使って会話ができる
14週 Lektion 12 従属接続詞の使い方が理解できる
15週 期末試験
16週 答案返却・解答説明

モデルコアカリキュラムの学習内容と到達目標

分類分野学習内容学習内容の到達目標到達レベル授業週

評価割合

試験発表相互評価態度ポートフォリオその他合計
総合評価割合70000300100
基礎的能力70000300100
専門的能力0000000
分野横断的能力0000000