生産管理特論

科目基礎情報

学校 大島商船高等専門学校 開講年度 令和03年度 (2021年度)
授業科目 生産管理特論
科目番号 0064 科目区分 専門 / 選択
授業形態 授業 単位の種別と単位数 学修単位: 2
開設学科 電子・情報システム工学専攻 対象学年 専1
開設期 後期 週時間数 2
教科書/教材
担当教員 石原 良晃

目的・到達目標

(1)生産管理の基礎を理解する。
(2)循環型社会での生産活動の在り方について理解する

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1生産・在庫・物流システムについて理解し、具体的な内容を説明できる。生産・在庫・物流システムについて理解できる。生産・在庫・物流システムについて理解できない。
評価項目2リユース、リサイクルシステムの特徴とその問題点を理解できる。リユース、リサイクルシステムの特徴を理解できる。リユース、リサイクルシステムの特徴を理解できない。

学科の到達目標項目との関係

JABEE J(05) 説明 閉じる
本校 (1)-c 説明 閉じる
専攻科 (5)-b 説明 閉じる

教育方法等

概要:
近年、情報技術の発展により、製造業における生産・物流システムにも大幅な変化が見られ、また環境問題への対応するためさまざまな試みが行われている。本講座では,現在製造業において行われている生産・物流における様々な問題を解決するための基礎的な能力を身に付けることを目標にしている。
授業の進め方と授業内容・方法:
テキストを中心に講義し、具体的な事例を各自調査する。この科目は学修単位科目のため、事前・事後学習としてレポートを実施します。
注意点:

授業の属性・履修上の区分

アクティブラーニング
ICT 利用
遠隔授業対応
実務経験のある教員による授業

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
後期
3rdQ
1週 生産・物流システムの基礎 1 生産システムについて概説し、その内容を理解する。
2週 生産・物流システムの基礎 2 物流システムについて概説し、その内容を理解する。
3週 生産・物流システムの諸問題 1 生産計画を立案する上での問題点を理解する。
4週 生産・物流システムの諸問題 2 在庫管理を実施する上での問題点を理解する。
5週 統合的生産在庫システム 統合的な生産在庫システムについて理解する。
6週 サプライ・チェーン・マネジメント 1 SCMの基本概念を理解する。
7週 サプライ・チェーン・マネジメント 2 ブルウィップ効果について理解する。
8週 サプライ・チェーン・マネジメント 3 情報共有の効果について理解する。
4thQ
9週 環境問題に対する対応 廃棄物処理の問題について理解する。
10週 リサイクル・リユースシステム 1 リサイクルシステムについて概説し、その内容を理解する。
11週 リサイクル・リユースシステム 2 リユースシステムについて概説し、その内容を理解する。
12週 リサイクル・リユースシステム 3 具体的なリユース・リサイクルシステムについて学習し、その問題点を理解する。
13週 循環型生産システムの現状と問題 1 循環型生産システムについて概説し、その内容を理解する。
14週 循環型生産システムの現状と問題 2 具体的な循環型生産システムの特徴を理解する。
15週 循環型生産システムの現状と問題 3 循環型生産システムの問題点を理解する。
16週 期末テスト

モデルコアカリキュラムの学習内容と到達目標

分類分野学習内容学習内容の到達目標到達レベル授業週

評価割合

試験レポート相互評価態度ポートフォリオその他合計
総合評価割合90100000100
基礎的能力0000000
専門的能力90100000100
分野横断的能力0000000