実践英語I

科目基礎情報

学校 久留米工業高等専門学校 開講年度 令和03年度 (2021年度)
授業科目 実践英語I
科目番号 6S01 科目区分 一般 / 必修
授業形態 講義 単位の種別と単位数 学修単位: 2
開設学科 機械・電気システム工学専攻(制御情報工学コース) 対象学年 専1
開設期 前期 週時間数 前期:2
教科書/教材 Jonathan Lynch他著『Before-After Practice for the TOEIC® L&R Test, Revised Edition』(センゲージラーニング)、ネットアカデミー
担当教員 徳永 美紀

目的・到達目標

1.日常やビジネスにおける英語での会話やアナウンスを聞き、主旨、目的、基本的な文脈が理解できる。
2.日常やビジネスにおける英語の広告、メール、案内文、記事などを読み、主旨、目的、基本的な文脈が理解できる。
3.上記に必要な語彙や文法構造を習得する。

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
リスニングテキストのリスニング問題を一度聞いて大意が理解でき、必要な情報を聞き取ることができる。テキストのリスニング問題を何度か聞いて大意が理解でき、必要な情報を聞き取ることができる。テキストのリスニング問題を何度聞いても必要な情報を聞き取ることができない。
リーディングテキストのリーディング問題の大意が辞書を使わずにつかめ、必要な情報を読み取ることができる。辞書を使ってテキストのリーディング問題の大意がつかめ、必要な情報を読み取ることができる。辞書を使い、時間をかけてもテキストのリーディング問題の大意がつかめず、必要な情報を読み取ることができない。
語彙・文法テキスト本文で使用されている語彙、文法、構文の80%を習得する。テキスト本文で使用されている語彙、文法、構文の60%を習得する。テキスト本文で使用されている語彙、文法、構文の60%を習得できていない。

学科の到達目標項目との関係

JABEE E-2 説明 閉じる

教育方法等

概要:
TOEIC対策の教科書を使用し、これまで学んできた英語が日常生活や旅行、ビジネスの場でどのように使われているのかを学ぶ。TOEIC対策としてだけではなく、リスニング問題のディクテーションや音読、リーディング問題のスキミングやスキャニング、文法事項の確認などを通して英語力全般の向上を目指す。
授業の進め方と授業内容・方法:
辞書を使わず大意をつかみ、必要な情報を見つける練習をするため、問題の予習はしない。授業内では、まず限られた時間で問題を解き、その後、わからない単語を調べ、ディクテーション、音読、文法説明などを通して理解を深める。毎回の授業で単語テストを行い、語彙の定着を目指す。
注意点:
(1)点数配分:中間試験30%、期末試験30%、課題および小テスト30%、ネットアカデミー10%
(2)評価基準:60%以上を合格とする
(3)再試験を行う
(4)学修単位:学修単位2単位の科目であるため、90時間の学修(授業30時間および60時間相当の授業外学修)が必要である。そのため、事前学習として単語テストの準備を課し、そのほかに課題や授業の復習、ネットアカデミーによる授業外での自学を課す

授業の属性・履修上の区分

アクティブラーニング
ICT 利用
遠隔授業対応
実務経験のある教員による授業

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 オリエンテーション
Pre Test
授業の進め方や課題について理解する。
Pre TestでTOEICの形式を体験する。
2週 Unit 1 Listening Section オフィスでの場面の会話やアナウンスを理解する。
3週 Unit 2 Reading Section オフィスでのお知らせ、レストランの広告を読む。前置詞句、動名詞の使い方を理解する。
4週 Unit 3 Listening Section 買い物の場面の会話やアナウンスを理解する。
5週 Unit 4 Reading Section ビジネスレター、商品の売れ行きに関する記事を読む。分詞の使い方を理解する。
6週 Unit 5 Listening Section 同僚との会話や会食での司会の挨拶を理解する。
7週 Unit 6 Reading Section 問い合わせのメール、販売業績に関するレポートを読む。Most/Almostの使い方を理解する。
8週 中間試験 これまでの内容の理解度を測定する。
2ndQ
9週 Unit 7 Listening Section 現在進行形で未来を表す表現を理解する。留守番電話のメッセージを聞き取る。
10週 Unit 8 Reading Section チャットメッセージ、操作マニュアルを読む。So ~that…の使い方を理解する。
11週 Unit 9 Listening Section 受動態の疑問文を理解する。荷物の配達に関する会話を聞き取る。
12週 Unit 10 Reading Section 招待状を読む。現在完了形、Each/Every/Allの使い方を理解する。
13週 Unit 11 Listening Section 数字やカタカナの英語を発音でき、聞き取れる。Would you like ~?の使い方を理解する。
14週 Unit 12 Reading Section 求人広告と応募書類の添え状を読む。Either/Neither/Not onlyの使い方を理解する。
15週 Review これまでの内容を復習する。
16週

モデルコアカリキュラムの学習内容と到達目標

分類分野学習内容学習内容の到達目標到達レベル授業週

評価割合

中間試験期末試験小テスト・課題ネットアカデミー合計
総合評価割合30303010100
基礎的能力30303010100
専門的能力00000
分野横断的能力00000