フランス語

科目基礎情報

学校 北九州工業高等専門学校 開講年度 令和02年度 (2020年度)
授業科目 フランス語
科目番号 0041 科目区分 一般 / 選択
授業形態 授業 単位の種別と単位数 履修単位: 2
開設学科 生産デザイン工学科(機械創造システムコース) 対象学年 3
開設期 通年 週時間数 2
教科書/教材 ぜんぶ話して!Dis-moi tout ! (白水社)
担当教員 ドリエップ エルヴェ

目的・到達目標

    1.フランス語文法の基礎を理解する。                                                                              
2.フランス語を読み、書き、聞き、話すための基本を習得する。                                                              
3.フランスに関するさまざまな情報にフランス語を通して親しむ。                                                                                                                                                                                                                                                                                                                             

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1初歩文法の基礎をすべて習得している冠詞、名詞、動詞の基本が理解できる。基本事項が理解できていない。
評価項目2平易なフランス語を聞き,話し,読み,書くことができる初歩的なフランス語を理解し,聞き,話すことができる聞き,話すという会話の基本が身についていない
評価項目3フランスの読みやすい新聞や雑誌を読んで理解できるフランスに関するさまざまな情報にフランス語を通して親しむことができるフランス語で書かれた情報が理解できない

学科の到達目標項目との関係

教育方法等

概要:
いつかフランスへ行ってみたい,いつかフランスを旅行してみたい。そんな動機でフランス語を学んでみようと思う人も多いはずです。そういう人たちの初めの一歩となるように,またフランス語を学ぶ楽しさにも触れてもらえるように,講義内容は重要なエッセンスだけにしぼりました。文法については,最初歩の文法項目ですが、ある意味では文法全体の 基礎をなすもっとも重要な部分ともいえます。
授業の進め方と授業内容・方法:
進度はできるだけゆっくり進めるつもりです。理解できないまま先へ進んでもいずれ行き詰まるからです。1年間で教科書のほぼ半分を学習します。フランス語の読み方に時間をさく予定です。また,フランス語の文法の最初歩を 正確に習得できるようにします。授業にでるまえに10分でも20分でも予習をしておくと効果は格段にあがるはずです。
注意点:
学期末試験成績の80%、その他平常の学習状況等(課題、小テスト、発表など)を20%の割合で、総合的に評価します。このクラスの目標はフランス語の発音です。きれいな発音とは言いませんが ,正しい発音を身につけるようにしましょう。遅刻・欠席をしないこと。 また積極的に授業に参加するようにしましょう。

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 シラバスの説明,アルファベ,つづり字記号 アルファベを暗唱できるようになる
2週 発音のルール①②
母音字の読み方を習得する
3週 発音のルール③④
子音字の発音を習得する。リエゾン,アンシェヌマン,エリジオンの規則を覚える
4週 あいさつする,名前を聞く,言う
ごく簡単なあいさつ表現を言えるようになる
5週 主語人称代名詞,不規則動詞être「…である」の活用 不規則動詞êtreの活用を暗唱し,書けるようになる
6週 イントネーションによる疑問文
国籍や職業をたずねたり,答えたりできるようになる
7週 否定表現
出身地・学部をたずねたり,答えたりできるようになる
8週 -er型規則動詞
–er型規則動詞の活用を覚える
2ndQ
9週 travailler「働く,勉強する」とhabiter「住む」の活用を覚える –er型規則動詞を肯定・否定で使えるようになる
10週 Est-ce queを用いた疑問文
Est-ce queを用いた疑問文の構文を覚える,否定疑問文を使えるようになる
11週 定冠詞の用法
男性名詞・女性名詞に応じた定冠詞の使い分けを覚える
12週 「好き」「きらい」のさまざまな表現 「好き」「きらい」をたずねたり,それに対する答え方を習得する
13週 動詞préférer「…のほうが好きである」の活用 動詞préférerの活用をかけて,言えるようになる
14週 趣味を表わす名詞
趣味を表わす名詞を覚える
15週 さまざまな形容詞
形容詞の意味を覚える
16週 前期末試験 教科書0課~3課までの内容を理解する
後期
3rdQ
1週 疑問詞を用いない疑問文と疑問詞を用いる疑問文 疑問副詞où「どこに」の用法を理解する
2週 前置詞àと定冠詞の縮約
<前置詞à+定冠詞>の変形の規則を覚える
3週 不定冠詞
男性名詞・女性名詞に応じた定冠詞の使い分けを覚える
4週 J'aimerais「…したいのですが」
ていねいな会話表現を覚える
5週 不規則動詞avoir「…をもっている」の活用 不規則動詞avoirの活用を暗唱し,書けるようになる
6週 形容詞の性・数一致
名詞の性・数に応じた形容詞の変化の仕方を理解する
7週 否定のde
否定文におけるdeの用法に慣れる
8週 疑問形容詞の用法,数字1〜25
疑問形容詞を使って年齢や学年をたずねたり,答えたりできるようになる
4thQ
9週 所有形容詞
所有を表わす形容詞の使い分けを理解する
10週 動詞s'appeler「…という名前である」と不規則動詞faire「…をする」の活用 家族の名前や身分・職業を言えるようになる
11週 疑問詞comment, quoi/qu'est-ce que/que 人についてどんな人かをたずねたり,答えたりできるようになる
12週 数字26〜69
数字を暗唱し,正しく聞き取れるようになる
13週 動詞faireを使ったさまざまな表現 動詞faireを使ってスポーツと楽器演奏の活動を表現する
14週 不規則動詞sortir「外出する」,dormir「眠る」,voir「見る」,lire「読む」の活用 不規則動詞の活用を暗唱し,書けるようになる
15週 否定表現,曜日
否定のdeの使い方を習得する,曜日を言えるようになる
16週 学年末試験 教科書4課~7課までの内容を理解する

評価割合

試験課題発表相互評価ポートフォリオその他合計
総合評価割合801010000100
基礎的能力801010000100
専門的能力0000000
分野横断的能力0000000