科目基礎情報

学校 佐世保工業高等専門学校 開講年度 令和02年度 (2020年度)
授業科目 歴史
科目番号 0043 科目区分 一般 / 必修
授業形態 講義 単位の種別と単位数 履修単位: 2
開設学科 電子制御工学科 対象学年 3
開設期 通年 週時間数 前期:2 後期:2
教科書/教材 『日本史B 新訂版』(実教出版)
担当教員 堀江 潔

目的・到達目標

1.原始社会・古代国家・中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。(B1)
2.近世武士政権・近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。(B1)
3.各時期の代表的な文化財とその特徴について理解できる。(B1)

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1原始社会・古代国家・中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。原始社会・古代国家・中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略をほとんど説明できる。原始社会・古代国家・中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できない。
評価項目2近世武士政権・近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。近世武士政権・近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略をほとんど説明できる。近世武士政権・近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できない。
評価項目3各時期の代表的な文化財とその特徴について理解し、概要を説明できる。各時期の代表的な文化財とその特徴についてほとんど理解し概要を説明できる。各時期の代表的な文化財とその特徴について理解できず概要を説明できない。

学科の到達目標項目との関係

教育方法等

概要:
人類がたどってきた歴史的過程について、特に政治的側面を中心として、原始・古代から近代までを学習する。また、各時期の文化財とその特徴を学習する。3年次では、日本の歴史を中心的に取り上げる。
授業の進め方と授業内容・方法:
予備知識:中学校社会科の歴史分野で学習した内容。2年次の「歴史」で学習した内容。
講義室:3年各HR教室。
授業形式:講義形式。
学生が用紙するもの:教科書、配布プリント、ノート、筆記用具。
注意点:
自己学習の指針:授業内容を確実に理解するため、授業内容と関係する教科書の記述を予習・復習しておくこと。自学課題を提出期限までに仕上げるとともに、ノート提出に備え、授業中の板書・教科書の記述などをまとめておくこと。
オフィスアワー:原則として月~木曜日の16:20~18:20に、視聴覚室で学習支援室主催の学習会を実施している。

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 授業概要説明 学習目標や授業方法、評価方法について理解できる。
2週 旧石器時代・縄文時代の人びとの暮らし 原始社会の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
3週 弥生時代の特質と邪馬台国の成立 原始社会の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
4週 大和政権の成立と対外関係 古代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
5週 飛鳥時代の政治・外交 古代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
6週 律令国家の成立過程 古代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
7週 奈良時代の政治・外交 古代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
8週 前期中間試験 前期中間試験
2ndQ
9週 平安時代初期の政治改革 古代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
10週 摂関政治と武士の発生・成長 中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
11週 院政と平氏政権 中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
12週 鎌倉幕府の成立と執権政治 中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
13週 モンゴル襲来と鎌倉幕府の滅亡 中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
14週 建武の新政と南北朝時代 中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
15週 古代~中世の文化 各時期の代表的な文化財とその特徴について理解し、概要を説明できる。
16週
後期
3rdQ
1週 守護大名の成立と一揆の頻発 中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
2週 戦国大名の台頭 中世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
3週 織田信長の天下統一事業 近世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
4週 豊臣秀吉の天下統一政策 近世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
5週 江戸時代初期の政治と外交 近世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
6週 幕政改革と藩政改革 近世武士政権の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
7週 開国から大政奉還へ 近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
8週 後期中間試験
4thQ
9週 明治新政府の成立 近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
10週 立憲政治の形成と外交問題 近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
11週 日清・日露戦争 近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
12週 第一次世界大戦 近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略をど説明できる。
13週 大正デモクラシーと世界恐慌 近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
14週 日中戦争から太平洋戦争へ 近代国家の成立および発展・変質過程を理解し、概略を説明できる。
15週 近世・近代の文化 各時期の代表的な文化財とその特徴について理解し、概要を説明できる。
16週

評価割合

試験提出物合計
総合評価割合9010100
基礎的能力9010100
専門的能力000
分野横断的能力000