英語ⅠB

科目基礎情報

学校 長野工業高等専門学校 開講年度 平成31年度 (2019年度)
授業科目 英語ⅠB
科目番号 0007 科目区分 一般 / 必修
授業形態 授業 単位の種別と単位数 履修単位: 4
開設学科 一般科 対象学年 1
開設期 通年 週時間数 4
教科書/教材 教科書:CROWN English Communication I (三省堂) /同Work Book, 参考書:総合英語FACTBOOK (桐原書店),データベース4500 (桐原書店)
担当教員 山﨑 健一,冨永 和元

目的・到達目標

一定の長さの文章を読み理解できること.また,聞いて概要がつかめること.発音とイントネーションに気をつけて音読できること.口頭で簡単な応答ができること.基本的な文法知識を用いて意味のある英文が書けること.以上,コミュニケーション能力の基礎を身につけることにより,(F-2)の達成とする.

ルーブリック

理想的な到達レベルの目安標準的な到達レベルの目安未到達レベルの目安
評価項目1本文の構文や品詞,語法などを理解し説明できる.本文の日本語訳をすることができる.本文の日本語訳をすることができない.
評価項目2文法事項について応用的な問題を解くことができる.文法事項について基本的な問題を解くことができる.文法事項について基本的な問題を解くことができない.
評価項目3適切な単語や熟語を用いて英文を書くことができる.単語や熟語を覚えて書くことができる.単語や熟語を覚えて書くことができない.

学科の到達目標項目との関係

教育方法等

概要:
英語によるコミュニケーション能力の基礎を養うことを目的とする.語彙・文法の習得をもとに4技能(読む・聞く・書く・話す)の総合的伸長を図る.
英語IAの授業内容とも関連させながら学習していくこと.
試験(70%)および小テストや課題等の平常点(30%)の合計100点満点で(F-2)を評価し,合計の6割以上を獲得した者を合格とする.
<オフィスアワー>水曜日 16:00 ~ 17:00,この時間にとらわれず必要に応じて来室可.
<先修科目・後修科目>後修科目は英語IIA,英語IIBとなる.
授業の進め方と授業内容・方法:
テキストの各Lessonにおける重要文法事項を確認し,本文を講読していく.また,Work Bookを使ってそのLessonの確認問題を行う.
単語帳の小テストを毎週行なう.
注意点:
必ず予習をして授業に臨むこと.
授業へは英和辞典を持参すること.
積極的に授業へ参加すること.

授業計画

授業内容・方法 週ごとの到達目標
前期
1stQ
1週 オリエンテーション
Lesson1 When Words Won't Work
授業の概要・方針を理解する.
言語・日本文化に関する英文を読む.
基本的な文のパターン/不定詞/動名詞を理解することができる.
2週 Lesson1 When Words Won't Work 言語・日本文化に関する英文を読む.
基本的な文のパターン/不定詞/動名詞を理解することができる.
3週 Lesson1 When Words Won't Work 言語・日本文化に関する英文を読む.
基本的な文のパターン/不定詞/動名詞を理解することができる.
4週 Lesson 2 Going into Space 自然科学・生き方に関する英文を読む.
現在完了/不定詞/S+V+О(疑問詞節/if節)を理解することができる.
5週 Lesson 2 Going into Space 自然科学・生き方に関する英文を読む.
現在完了/不定詞/S+V+О(疑問詞節/if節)を理解することができる.
6週 Lesson 3 A Canoe Is an Island 伝統文化・共生に関する英文を読む.
関係代名詞/分子の形容詞的用法/S + is + C (S=that節)を理解することができる.
7週 Lesson 3 A Canoe Is an Island 伝統文化・共生に関する英文を読む.
関係代名詞/分子の形容詞的用法/S + is + C (S=that節)を理解することができる.
8週 理解度の確認
2ndQ
9週 Lesson 4 Seeing with the Eyes of the Heart 音楽・生き方に関する英文を読む.
関係代名詞what/過去完了/S+V+O+C (C=原型不定詞)を理解することができる.
10週 Lesson 4 Seeing with the Eyes of the Heart 音楽・生き方に関する英文を読む.
関係代名詞what/過去完了/S+V+O+C (C=原型不定詞)を理解することができる.
11週 Lesson 4 Seeing with the Eyes of the Heart 音楽・生き方に関する英文を読む.
関係代名詞what/過去完了/S+V+O+C (C=原型不定詞)を理解することができる.
12週 Lesson 5 Food Bank 社会貢献・生き方に関する英文を読む.
関係副詞/S+V+O+C(C=分詞)/S+V+C(C=分詞)を理解することができる.
13週 Lesson 5 Food Bank 社会貢献・生き方に関する英文を読む.
関係副詞/S+V+O+C(C=分詞)/S+V+C(C=分詞)を理解することができる.
14週 Lesson 5 Food Bank 社会貢献・生き方に関する英文を読む.
関係副詞/S+V+O+C(C=分詞)/S+V+C(C=分詞)を理解することができる.
15週 前期のまとめ
16週 前期末達成度試験
後期
3rdQ
1週 Lesson 6 Roots & Shoots 環境・共生に関する英文を読む.
分詞構文/it~that…(形式主語)/同格を理解することができる.
2週 Lesson 6 Roots & Shoots 環境・共生に関する英文を読む.
分詞構文/it~that…(形式主語)/同格を理解することができる.
3週 Lesson 6 Roots & Shoots 環境・共生に関する英文を読む.
分詞構文/it~that…(形式主語)/同格を理解することができる.
4週 Lesson 7 Paper Architect 建築・ボランティアに関する英文を読む.
seem to~;it seems that~/受動態の完了形/形式目的語itを理解することができる.
5週 Lesson 7 Paper Architect 建築・ボランティアに関する英文を読む.
seem to~;it seems that~/受動態の完了形/形式目的語itを理解することができる.
6週 Lesson 8 Not So Long Ago 平和・歴史に関する英文を読む.
仮定法過去/S+V+O1+O2(O2=疑問詞節)/付帯状況のwithを理解することができる.
7週 Lesson 8 Not So Long Ago 平和・歴史に関する英文を読む.
仮定法過去/S+V+O1+O2(O2=疑問詞節)/付帯状況のwithを理解することができる.
8週 理解度の確認
4thQ
9週 Lesson 9 Crossing the "Uncanny Valley" 科学技術・人間理解に関する英文を読む.
部分否定/used to~;would~など/助動詞+be+過去分詞を理解することができる.
10週 Lesson 9 Crossing the "Uncanny Valley" 科学技術・人間理解に関する英文を読む.
部分否定/used to~;would~など/助動詞+be+過去分詞を理解することができる.
11週 Lesson 9 Crossing the "Uncanny Valley" 科学技術・人間理解に関する英文を読む.
部分否定/used to~;would~など/助動詞+be+過去分詞を理解することができる.
12週 Lesson 10 Good Ol' Charlie Brown 芸術・生き方に関する英文を読む.
仮定法過去完了/no matter+疑問詞/be to 不定詞を理解することができる.
13週 Lesson 10 Good Ol' Charlie Brown 芸術・生き方に関する英文を読む.
仮定法過去完了/no matter+疑問詞/be to 不定詞を理解することができる.
14週 Lesson 10 Good Ol' Charlie Brown 芸術・生き方に関する英文を読む.
仮定法過去完了/no matter+疑問詞/be to 不定詞を理解することができる.
15週 後期のまとめ
16週 学年末達成度試験

評価割合

試験小テスト平常点レポートその他合計
総合評価割合7003000100
配点7003000100