商船学科(機関コース)

学科到達目標

商船学科は、船舶の運航や管理に関わる知識と技術を身につけ、世界の海で活躍できる海事技術者を育てる学科で、航海コース及び機関コースで構成されます。
各コースの概要は以下の通りです。
(1) 航海コース
 航海コースでは、貴重な人命、高価な荷物、財産でもある船を、安全かつ経済的に目的地まで運ぶ重要な任務を果すための、判断力や責任感などを養います。船の運航技術を学ぶことで、船舶の運航以外にも、港湾管理や陸上の流通分野、海事関連産業においても広く活躍できる人材を育成します。
(2) 機関コース
 機関コースでは、船舶が目的地に確実に到着するため、船舶の推進装置をはじめ、衣食住に関わる全ての機器についての構造や特徴はもちろん、危機管理と安全意識などを学びます。これらの機器に関する安全運転や維持・管理に必要な知識と技術は、陸上企業でも十分に通用する技術ですので、様々なフィールドで活躍できる人材を育成します。

学科シラバス

区分 授業科目 科目番号 単位種別 単位数 学年別週当授業時数 担当教員
1年 2年 3年 4年 5年
専門 必修
練習船実習 練習船実習
0001 履修単位 2 2 2 大内 一弘,茶園 敏文
専門 必修
設計製図 設計製図
0024 履修単位 2 2 2 德田 太郎
専門 必修
計測自動制御 計測自動制御
0025 履修単位 2 2 2 村岡 秀和
専門 必修
熱流体力学 熱流体力学
0027 履修単位 2 2 2 雷 康斌
専門 必修
材料力学 材料力学
0028 履修単位 2 2 2 瀧口 三千弘
専門 必修
実験実習 実験実習
0032 履修単位 3 3 3 武山 哲,瀧口 三千弘,雷 康斌,大山 博史,濵田 朋起,德田 太郎,村岡 秀和,茶園 敏文,大内 一弘
専門 必修
機関英語 機関英語
0033 履修単位 1 2 村岡 秀和,武山 哲,瀧口 三千弘,雷 康斌,大山 博史,濵田 朋起,茶園 敏文,大内 一弘
専門 必修
内燃機関Ⅰ 内燃機関Ⅰ
0053 履修単位 2 2 2 武山 哲
専門 必修
練習船実習 練習船実習
0001 履修単位 1 2 茶園 敏文,大内 一弘
専門 必修
造船工学 造船工学
0028 履修単位 1 2 德田 太郎
専門 必修
電気機械Ⅰ 電気機械Ⅰ
0029 履修単位 1 2 村岡 秀和
専門 必修
機械力学Ⅰ 機械力学Ⅰ
0031 履修単位 1 2 瀧口 三千弘
専門 必修
蒸気工学Ⅰ 蒸気工学Ⅰ
0032 履修単位 1 2 濵田 朋起
専門 必修
推進システム工学 推進システム工学
0033 履修単位 1 2 濵田 朋起
専門 必修
情報リテラシー 情報リテラシー
0037 履修単位 1 2 内山 憲子
専門 必修
実験実習 実験実習
0039 履修単位 1 2 武山 哲,瀧口 三千弘,雷 康斌,大山 博史,濵田 朋起,德田 太郎,村岡 秀和,茶園 敏文,大内 一弘
専門 必修
海事英語Ⅱ 海事英語Ⅱ
0040 履修単位 1 2 大山 博史,濵田 朋起
専門 必修
海技演習Ⅰ 海技演習Ⅰ
0041 履修単位 1 2 茶園 敏文
専門 必修
内燃機関Ⅱ 内燃機関Ⅱ
0042 履修単位 1 2 武山 哲
専門 必修
蒸気工学Ⅱ 蒸気工学Ⅱ
0001 履修単位 2 2 2 濵田 朋起
専門 必修
実験実習 実験実習
0034 履修単位 1 2 武山 哲,瀧口 三千弘,雷 康斌,大山 博史,濵田 朋起,德田 太郎,村岡 秀和
専門 必修
流体機械Ⅱ 流体機械Ⅱ
0036 履修単位 1 2 雷 康斌
専門 必修
電気機械Ⅱ 電気機械Ⅱ
0037 履修単位 1 2 村岡 秀和
専門 必修
機械力学Ⅱ 機械力学Ⅱ
0039 履修単位 1 2 瀧口 三千弘
専門 必修
機関管理 機関管理
0041 履修単位 2 2 2 茶園 敏文
専門 必修
航海概論Ⅱ 航海概論Ⅱ
0042 履修単位 1 2 岸 拓真
専門 必修
内燃機関Ⅲ 内燃機関Ⅲ
0048 履修単位 1 2 武山 哲
専門 必修
海技演習Ⅲ 海技演習Ⅲ
0050 履修単位 1 2 濵田 朋起
専門 必修
海事英語Ⅲ 海事英語Ⅲ
0051 履修単位 1 2 大山 博史,濵田 朋起
専門 必修
練習船実習 練習船実習
0052 履修単位 3.5 3.5 3.5 茶園 敏文,大内 一弘
専門 必修
卒業研究 卒業研究
0053 履修単位 6 6 6 武山 哲,瀧口 三千弘,雷 康斌,大山 博史,濵田 朋起,德田 太郎,村岡 秀和,茶園 敏文,大内 一弘
専門 必修
数値計算 数値計算
0054 履修単位 1 2 瀧口 三千弘